NHK受信料契約の解約手続き

ずっとNHKの受信料を払っていたんだけど、この夏ついにテレビが壊れてしまった。
そのうち買い換えるだろーと思ってそのままにしてたんだけど、結局半年間買い換えなかった。
(ついでにいうと壊れたテレビの回収もしてなかった)

そんなところに Youtube Premium サービス開始のお知らせが。
Amazon Prime や NetFlix やら Hulu もあるし、もうテレビは切り捨ててPC+PC用モニタに切り替えていくことにした。

それで、NHKの受信料契約を解約することにしたわけだ。
手順としては以下のようになった。

  1. 壊れたテレビのリサイクル回収券を発行する。
    郵便局で発行してもらえる。
    テレビの種類やらメーカーを記入する。3000円ほどかかった。
  2. 壊れたテレビを回収してもらう。
    これは自治体や回収業者へ。こちらでも手数料がかかる場合あり。
    (ちゃんとしたところに依頼したほうが良いと思う)
    リサイクル回収券の控えはとっておく。
  3. NHKのコールセンターに連絡
    何度かかけたが、全然つながらない
  4. 諦めて、地方局の営業所に連絡
    受信料の払込用紙などに書いてある。
  5. 担当の方からヒアリングを受ける。
    携帯やカーナビなど、地上波を見られる状況であれば支払う義務があるらしい。
    うちはテレビしか該当しなかった。
  6. 解約用紙が送られてくる。
  7. 記入してリサイクル回収券のコピーを添付し返送
  8. 完了

思ってたよりすんなり行って安心した。

テレビなくても全然困らないし、もう時代に合わないのかもしれないねぇ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です