Ankerのホームカメラ Eufy IndoorCam

Ankerから待望の(?)ベビーモニター・ペット見守り用のネットワークカメラが発売されたので、さっそく飛びついてみた。

Anker Eufy IndoorCam 2K

基本機能

  • wifi対応
  • 暗視(ナイトビジョン)対応
  • 動態検知対応
  • microSD録画対応

…と、基本的なところはすべて抑えてある。

設定の流れ

設定時はiOSかAndroidのアプリが必須となる。

  1. アプリ起動
  2. デバイス初期設定
  3. 本体底面のQRコードをスマホで読み取る
  4. Bluetoothで本体と一時接続
  5. wifiの設定を行う
  6. ネットワークに接続できればOK

ひと昔前だとUSBでPCに接続してから初期設定が必要だったりしたが、もはやスマホだけあればよい時代になった。このあたりはさすがAnkerといったところか。

そして壁取付用のタッピングねじも付属している。今回は使わなかったがコスパ良し。
電源供給用のUSBケーブルが長めなのが個人的には高評価だった。

日本語がおかしくない!

この手の品物はアヤしい日本語(というかほとんど中国語)があったりするが、説明書も設定中のUIも特におかしなところは見受けられなかった。一安心。

画質

判断は諸氏に任せたいが、これが4000円しないで買えるとはなぁ。

ナイトビジョンだとこんな感じ。

今のところ、クラウドサーバとの通信も安定しているようにみえる。

Anker Eufy IndoorCam 2K Pan & Tilt

パン(左右)とチルト(上下)が必要な場合はこちら。
値段もそれほど変わらないし、在庫があればこちらが無難かもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です