AIPO 検証した結果

AIPOのオープンソース版を検証中。

Aipo はオープンソースのグループウェア。
https://www.aipo.com/

メールの設定

投稿したエントリに返信があったりするとメールが来る、よくある仕組み。
これは問題なかった。社外のSMTPサーバでも問題なく使えた。

例えば、さくらインターネットのSMTPサーバを Aipo で使うには以下のようにする。

メールアカウント名:適当なもの
送信メールサーバ名:mail.{自分のドメイン}
名前:適当なもの
メールアドレス:送信元メールアドレス
送信ポート番号:587
暗号化方式:暗号化しない
送信時の認証方式:SMTP認証
SMTPユーザ:送信元メールアドレス
パスワード:上記ユーザのSMTPパスワード

それから AWS のセキュリティグループの設定でアウトバウンドに
カスタム TCP ルール / TCP / 587 / 0.0.0.0/0
を追加しておく。

休日設定ができない

デフォルトでは土日が休日になっていて変更できない。
土曜出勤の会社でも、土曜に出勤すれば問答無用で休日出勤となってしまう。 これが困った。
Q&A によると変更できるようだが設定画面が出てこない。

どうも有料コースの方が機能的に進んでいるようで、オープンソース版にはないようだ。
今回はこれがネックで導入見送りとなった。 Aipo9に期待したい。
ああ、次はサイボウズだ…。

 

 

勤怠って会社ごとに特色あるからか、既存のグループウェアではうまいことマッチできない。
運用の方を寄せていくか、今時ナンセンスだけど内製がいいのかも。
ラズパイ+NFCで社員証ICカードを使った勤怠管理システムを見かけたけど、
そういうのを提案するのも悪くない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です