東芝 dynabook T554 SSD換装

東芝 dynabook T554 SSD換装。

見たこと無い方法でHDDを固定してたりするが、やってみるとそれほど難しくはなかった。

今回使用したSSDはこちら。
元々1TBのHDDだったが、使用率が低かったので512GBのSSDに変更した。

本体裏のネジを外していく。

適当に丸を付けてみたけど、これ以外にもあるかも。

メモリ取り付け用パネルの裏側にもネジがある。
紛失防止のためか、メモリ取り付け用パネルのネジは外せなくなっている。

白いコネクタを外す。
ケーブルを触ると断線の恐れがあるので、白いコネクタ部分をピンセットなどで押し上げるようにして外す。優しくね。

マルチディスクドライブを外す。

ネジを外して外向きにスライドするとそのままはずれる。
外したドライブの下にも浅ネジがあるので外す。

全部外し終わったら、天板を外す。
他メーカーほどツメでガッチリ止まっているわけではないので、隙間にカードを挟むなどしていくと案外簡単に外れる。
(もしツメが折れてもネジで固定するので大丈夫)

天板が外れたらHDDの取り外しにかかる。
リボンケーブルがHDD固定具のゴムパーツにはさまってるのを確認する。
もとに戻すときに忘れないように。

上に持ち上げればすんなり外せる。

ゴムのパーツは本体の金具に上から刺さるような感じで固定されている。

普通ネジなどで止めると思うんだが、独特。
衝撃緩和も兼ねているのだろうか。

このコネクタの反対側に、HDDのコネクタがある。
外側にスライドするように外す。

外せた。

向きに注意しながらSSDを取り付ける。
リボンケーブルを元通り挟み込むのを忘れずに。

あとは逆の手順で取り付ければOK。
メモリパネルのコネクタを接続し忘れないように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です