【2020年版】PS4とネットの速度アップに取り組む(ipv4→ipv6)

なんか毎年取り組んでるなぁ、コレ…。

IPv6もだいぶ浸透してきて、もはや対応してない機器、プロバイダを探す方が難しいくらいになってきた。

【2019年版】PS4とネットの速度アップに取り組む(ipv4→ipv6)

IPv6対応のプロバイダ

以前は自分で調べていたが、Buffaloがまとめてくれているのでリンクを張らせていただく。

IPv6対応のルータ

IO-DATA WN-DX1167GR/E

今使ってるのはコレ。なんかとんでもないスピード出るときがある。

WN-AX1167GR2 は販売終了。

Buffalo WSR-1800AX4

こちらはWi-fi6対応である。今後はこういうのがが主流になるだろうね。

WXR-1750DHP も販売終了。

Buffalo WXR-5700AX7S

家が広くてしかたねぇぜ!!という向きにはこういうのもある。ガンダムですか?
戸建3階建て・マンション4LDKまで対応とのこと。

スピードチェックしてみよう

Googleのスピードテストを使用。

20時前後でもこれくらいは出る。
ダウンロード 411Mbps はなかなかイイですね。

オンラインゲームやる人は通信速度にはこだわりたいところ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です