【2019年版】PS4とネットの速度アップに取り組む(ipv4→ipv6)

2017年にやったPS4とネットの速度改善の件、別件で調べることになったので、2019年版としてメモっておく。
IPv4での接続が遅いからって諦める必要はないぜ!!!

PS4のネット速度を改善する

とはいえ、基本的な流れは変わらない。

  1. IPv6プラス対応のルータを購入する
  2. フレッツ光のipv6接続サービスに申し込む
  3. 契約しているプロバイダのIPv6プラスに申し込む
  4. ルータをIPv6プラス設定に変更する
  5. 速度チェックしてにやける

IPv6対応のルータ

WN-AX1167GR2[IO-Data]

僕が今使用しているのはこれだ。

WXR-1750DHP[Buffalo]

こちらはIO-Dataのものより無線アンテナが強い(スペック上は)ので、既存の無線LAN環境がなければこちらがおすすめ。

その他必要なもの

ここを見るような人には釈迦に説法かもしれないが、一応。

経路上に遅いネットワーク機器があると、それより下の機器は当然遅くなる。
ので、せっかくIPv6にしたのなら1Gbpsに対応した機器で構成するといい。

それなりに発熱するので金属筐体で、アダプタがまわりがすっきりする電源内蔵タイプがおすすめ。
(ACアダプタがない。スッキリでしょ?)

LANケーブルも1Gbps対応のものに。古いケーブル使ってると損。

IPv6対応プロバイダ

wikipedia から引用。

https://ja.wikipedia.org/wiki/V6%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%B9#v6%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%B9%E5%AF%BE%E5%BF%9C%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%80

@nifty (ニフティ)
GMOとくとくBB (GMOとくとくBB)
21Company (21Company)
アピオン (アピオン)
HAL (ウイル)
晴れの国ネット (シックス)
JANIS (長野県協同電算)
KISNET (創風システム)
Gaming+ (ゲーミングプラス) (ネットフォレスト)
DMM光 (DMM.com)
So-net (So-net)
オープンサーキット (オープンサーキット)

Biglobeは IPv6プラス の受付は終了していて、代わりに IPv6オプション という名前になった。

https://support.biglobe.ne.jp/ipv6/option.html

対応機種を接続した上で申し込みすればBiglobe側で設定変更が行われ、接続仕様を満たしていればいつのまにかIPv6接続になっている。

テストしてみよう

都会だったらもっと速くなるはず。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です