WordPressお引越し:URLのリダイレクト(Redirectionプラグイン編)

諸事情でWordpressを引っ越した。
URLが変わってしまったので、リダイレクトの設定を行う。

スクリプトを使うなど、リダイレクトの方法にはいくつか種類があるが、今回はちゃんとブラウザにリターンコード301を返したうえで転送を行いたい。
これをやっておけば、旧URLへの(雀の涙の)リンクもGoogle先生がちゃんと書き換えてくれるそうだ。
(詳しくは301リダイレクトを参照)

プラグイン Redirection を使う

htaccessでやるのもいいが、せっかくなのでWordpressのプラグインを使ってみる。
調べてみると、「Redirection」というのが良さそうだ。

Redirection

インストールして有効にしておく。
旧サイトに、だぞ!

設定

変わったのはURL部分だけなので、ページへのアクセスをまるっと転送することにする。

ソースURL:^(.*)
ターゲットURL:新ドメイン/$1
正規表現ON

正規表現について語ると丸一日かかるのではしょる。
すっげー便利なので知らない人は調べてみてね。

とにかく ^(.*) で「旧URLへの全てのアクセス」となる。
「その条件にマッチした部分」が $1 になる。

大雑把な設定ではあるが、以上の設定で旧サイトへのアクセスはすべて、ドメイン部分を書き換えた上で新サイトに転送される。

実際にテストして転送されればOK。
ちなみに管理ページへのアクセスは転送されないようだ。賢い!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です